施設概要

自然環境との調和を図り、環境保全に万全を期した施設です。

長期的に適切な処理を行う効率的な施設
  1. ○将来にわたり、搬入されたごみの安定的処理が可能な施設です。
  2. ○適切な規模で効率的に処理を行う、経済的に優れた施設です。
災害に強い、安全・安心な施設
  1. ○地震、台風、集中豪雨などの自然災害時においても運転管理に支障が及ばない災害に強い施設です。
  2. ○ダイオキシン類の排出制限をはじめ、万全の公害防止対策により住民にとっての安全安心な環境に優しい施設です。
  3. ○ごみ量やごみ質の変動に柔軟に対応し、導入実績が豊富で連続稼働の信頼性が高い、安定稼働に優れた施設です。
  4. ○ごみ処理に伴うエネルギーを有効活用した環境に優しい施設です。
周辺環境に調和した、地域と循環型社会の形成に貢献する施設
  1. ○積極的な情報公開のもと、住民に理解され、受け入れられる施設を目指します。
  2. ○地元の雇用創出など、地域に貢献できる施設です。
  3. ○4Rや再生可能エネルギー等について体験でき、学べる環境学習機能、啓発機能が充実した環境教育の起点となる施設です。
  4. ○周辺の土地利用や交通に配慮した施設配置、植栽、緑化や、景観に配慮した建築デザイン等、周辺環境に調和した施設です。

施設概要

■事業主体: 天山地区共同環境組合
■施設名称: クリーンヒル天山
■構成市町: 多久市・小城市
■所在地: 佐賀県多久市北多久町大字小侍4644番地29
■事業方式: DBO方式(Design:設計、Build:建設、Operate:運営)
■敷地面積: 約19,000㎡
■建築面積: 工場棟 2,259㎡、管理棟 509㎡
■延床面積: 工場棟 3,853㎡、管理棟 991㎡
■処理能力: 57t/日(28.5t/24h☓2炉)
■処理方式: 全連続燃焼式ストーカ炉
■処理対象物: 可燃ごみ、可燃残渣
■設計・建設期間: 平成29年7月31日〜令和2年3月31日
■運営期間: 令和2年4月1日〜令和22年3月31日


施設案内図